【Python】すぐにできるPanda3D(ゲームエンジン)のインストール手順(画像有)

こんにちは。関東の大学に通う大学生ミンチ(@programminchi)です。今回はPythonの3DゲームエンジンであるPanda3Dを実際にインストールしていきたいと思います。

 

 

Panda3Dとは?

Panda3DはUnityのように3Dゲームを作ることができるゲームエンジンです。

非常に高機能なのに操作もそれほど難しくないので、気軽に扱うことができます。

以下のURLから公式サイトに行くことができるのでこの機会に一緒にインストールしてしまいましょう!

Panda3D公式サイトへ

 

Panda3Dをインストールしていこう

早速インストールしていきましょう。

公式サイトには行けましたか?

めちゃくちゃ3DCGがきれいで期待できそーですね!

上の方のDownloadの部分をクリックしてください。

 

上のような画面が出てくると思うので、Panda 3D SDK for Developersをクリックします。

 

最新版1.9.4をクリックです。

 

Panda 3D SDK 1.9.4をクリックしてください。

 

次にPanda 3D-SDK-1.9.4-x64.exeをクリックすると、ダウンロードが始まります。

ダウンロードは大体10分ちょいかかりました。

この後、ダウンロードしたファイルを開くと、小さいウィンドウが出てくるので、Next > I Agree > Next > Install > Finish と順番に進めていきます。

 

Finishを押すとインストールは終了です。

以下のページでPanda3Dの使い方など閲覧してみてください。

 

英語のページになっていますが、英語全然分からんって人はグーグル先生の力でも借りてください。

 

(僕もグーグル先生の力を借ります...。)

 

Panda3Dで作ったゲームの完成形を見よう

Panda3Dでは非常にきれいな3Dのアプリを作ることができますが、自分で作ってみる前にどのような感じになるのか見てみましょう。

 

Panda3Dの公式ページで確認

Panda3d の公式ページに行ってください。

 

上の方にInformationがあるので選択して好きな動画を見てみてください。

とてもきれいな映像で自分でも作ってみたくなります。(作れるかどうかは別にして笑)

 

YouTubeで確認

YouTubeでPanda3D動画が結構上がっています。

例えば以下のものです。

 

 

他にも色々な動画があがっています。

ほとんど英語で解説している動画ですが、映像を見てこんな感じの世界観になるんだなーって感じには理解できると思うので一度見てみてください。

 

Panda3DはUnityなどにも負けず劣らず高機能で、さらに操作上使いやすくなっていますが、日本語の情報が少ないのがデメリットです。

もしPanda3D以外にPythonでゲームを作る方法を知りたいという人は、以下の記事を参考にしてください。

 

pythonでもゲームは作れる?

 

まとめ

今回はPythonで3Dゲームを作るためのゲームエンジン、Panda3Dをダウンロードしていきました。

全部合わせても30分以内にはダウンロードできたので是非一度ダウンロードして、触ってみてください。

今後Panda3Dで何か作ることがあったら随時発信していきます。

 

今後も定期的にコンピュータ系の記事を発信していくので是非、興味のある人はツイッターの方もフォローお願いします!!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です